のんびりと。

twitterより長い文章を書く日記。

現在の状況

 どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)私が彼を殺した (講談社文庫)を読んでいます。現在進行形です。ええ。
  
 えー、知り合いの方なら、「ええ!? 文庫本の2冊ぐらい、いつもなら一日で読みきっちゃうじゃん! やっちゃんどうしたのー?」(りこぴん。風)と思うかもしれませんが、これには(一部では非常に有名な)理由があります。
  
 この2冊は、推理小説でありながら、ラストで犯人が明かされません。「どちらかが彼女を殺した」は2人、「私が彼を殺した」は3人まで容疑者が絞られますが、真犯人は作品中に示されたデータから、読者が個々に導き出さなければならないのです。
  
 そんなわけでとりあえず付箋片手に2冊、一周目読みきりました。
 明日(というか今日)の夜から、データの書き出し+推理にかかります。
 ワタクシ、推理物は大好きでよく読みますし、論理系パズルも好きなのですが、小説を推理しながら読んだことは一度もありません。
  
 ……自分なりに納得のいく回答が出たらレビューと推理を書くつもりなので、生温かい眼差しで見守ってやってください。

プライバシーポリシー免責事項