読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりと。

twitterより長い文章を書く日記。

カメラと家族と私

妹「ここに積んであるカメラのカタログ、廃品回収出していいよね?」
私「ダメ」
妹「え? いらないでしょ? 結局iPod買ったし*1
私「ほら、2月にさあ、Mちゃんの結婚式出るじゃん?」
妹「うん」
私「だから、それに合わせてカメラ新調しようかなー、なんて思って」
妹「お前…もっとなんか買うに相応しいものあるだろう…服とか靴とか」
  
※このやりとりはフィクションかも知れません
  
私「ねえ、お父さん」
父「ん?」
私「(デジカメ本を見せて)ほら、見てこれ。Finepix zだって。薄いなあ、小さいなあ、可愛いなあ。私もこんなデジカメちょっと欲しいなあ」
父「いや、似合わないし」
私「…確かにデジタルズームしか付いてないしなー。*2でも私が欲しい機種みんなごついんだよなあ。かといって小さい奴はCOOLPIX S600もそうだけど結局ここぞというときはいまいち力不足だし」
父「そうそう、そういう女の子デジカメは妹に任せとけばいいんだよ」
私「なんかS600買うのにS520と迷った時もそんなこといわれなかったっけ?」
父「色くらいお前、Photoshopでいじれるべ。機能重視派のお前らしくないよ」
私「いやまあ、そうなんだけどさ…」
  
※このやりとりはフィクションかも知れません
  
私「でも私、こないだおもちゃのデジカメ買ったよ。ほらこれ(本体と画像を見せる)あとねー、もう一台は買う予定」
妹「それはほら、くだらないもの好きだからじゃん?」
父「そうそう。それにしても画、暗っ!」
私「いや、これは『うわ、本当に写った! なんだこれ!』っておもちゃでしょ? でも結構いい値段するんだぜ?」
妹「人の話を聞け!」
父「あれだろ? 『ATM型貯金箱』買ったり、『人生銀行』欲しいって言ってたのと一緒だろ?」
私「人生銀行は結局買わなかったじゃん」
妹「その分100均で買った貯金箱に『つもり貯金』してたじゃん」
私「……」
父「……」
  
※このやり取りはフィクションかもしれません。
  
まあ色々考えたわけですが、カメラはやめにしてPhotoshopElementsの最新版を買おうかな、と。
気づいたら7が出てるし。
……でもなんか、対応PCのとこに『2GHz以上のプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ』って書いてあるんですけど。
3年前のノートPCにそのようなことを言われても(でも会社で使ってるPCより高性能なんだぜ!)
つうかいつもだったらここ、PentiumIII以上、とか何とか書いてあったと思うんだけどなあ。
どうなんだろう。使えるかな。使えないかな。
まあ、無茶せずに手に入るうちに6を買っちゃうってのが正しいのかもなー。
ハウツー本があるうちに。

*1:iPod購入計画中、最大予算でCOOLPIX P6000が買えることに気付き、カメラを買おうかと気の迷いを起こしていた

*2:2/6 追記:正しい型番はFinePix Z250fd、実機見てみたら光学ズームついてました。どこかの何かで見た別のものと勘違いしてたっぽいです。ここに訂正してお詫びを申し上げます。

プライバシーポリシー免責事項