読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりと。

twitterより長い文章を書く日記。

タイニーフェアリー

雑記

先日私が一目惚れかまして、「3万円くらいだったら危なかった!(=即お持ち帰りだった)」と発言し、家族に「普段ケチなくせに…お前の金銭感覚は時々意味不明だ」と言わせたお人形さんの詳細でも。
これです→http://www.kotobukiya.co.jp/kotobukiyashop/img/7377_ad.htm
お隣韓国BlueFairy社のTinyFairyというシリーズで、お名前はMayちゃん。
目玉がぶっ飛んだお値段\88,000(はちまんはっせんえん!)は、どうやらボディ、アイ、服飾品が限定という理由があったようで、通常価格(ヘッド、通常ボディ、アクリルアイ)は最近のUS$為替で\35,000程度のようです。
実店舗展開がなく、通常韓国からの通販で購入するしかないため、振り込み手数料・送料関税込みでおおよそ\45,000と言ったところでしょうか。
………あれ、なんかちょっと手が届く金額になってきた……?
中古だったら3万切るような気がしないでもないけど、ちょっと怖いからなぁ。ミニー的な意味で(悪霊シリーズ及びゴーストハント読者です。小野不由美です)
とりあえず、11月1日に浜松町でドール関係のイベントがあるみたいだから、チラッと行ってみよっかなーと思っています。
服とか小物とか沢山あるんだってよ! 楽しそうだー。
ここ2~3年、急に「人形の洋服作ってみたいなぁ」という気になっている謎。
子どもの頃ジェニー党だったんだけど、最近のはいまいちピンと来ないです。
まあジェニー党と言いつつ、アイドルジェニー>ティモテ>ノーマルだったわけですが。
あの頃は着せ替えにあまり興味がなくて、ごっこ遊びばっかりだったなあ。手持ちの服が少なかったせいもあるけど。
でもって、ごっこ遊びも中身は超能力ハードボイルドサスペンス(武器有死傷者有)だったけど。

プライバシーポリシー免責事項