読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりと。

twitterより長い文章を書く日記。

歌い方を模索するの巻

趣味

現段階で自分の歌に対して思うところをまとめて書く。
まず、致命的な音痴ではないと思う。
けど、上手いかと聞かれるとそうでもない、と。
下手ではないと思うんですよ、下手では。
無理曲に特攻しなければ音程あんまり問題ないし(特攻するから問題なんだけど)

で、最近声真似したりして遊んでて気づいたんだけど、私の歌は抑揚とか表情とか、そういうものがないんだな。何かのっぺりしてる。
そういや精密採点では「お前音程の正確さ以外見所ねーよ(意訳)」と言われたような。
それってつまり裏を返せば音程的に問題の出る音域の曲だとどこにも見所がないという体たらくなんですよね。
ここら辺、「なんか子供が歌ってるように聞こえる」という現象の原因のひとつと言えるかも?
もちろん、肺活量なさ過ぎることによって起きるいっぱいいっぱいなブレスとか、怪しいサ行タ行ナ行マ行辺りの滑舌が大きな要因なのは間違いないんだけど。
シャウトっぽいところ(B'Zの「ウルトラソウル」の「ウルトラ『ソウル』」のとことか)が苦手なのも、そういう流れなのかもしれない。
てなことで、肺活量なんて一朝一夕に付くもんじゃないので(特訓はまあしたりしなかったり)、表現力(?)と滑舌を何とかしようと試みている今日この頃です。
ボイトレ本のボイトレはねー、あれ肺活量足りなくて苦しい。
定番の「ドレミレドー」で一音ずつ上げていくあれ、息が続かない。
やり始めた頃は大丈夫だったから、まだ8月の発作が後を引いているということで、それ自体もう由々しき事態なんだけどそれは置いといて。
現実問題として普通に歌歌ってても結構支障があってちょっと困ってるんだよね、ブレス位置変えてみたり。でもまあその辺は肺活量増強訓練でフォローできるしねきっと!

今思ったんだけど、あんまり抑揚がなくて、比較的真っ直ぐ出している私の声って、どちらかと言うと合唱寄りなんだろうね。
だから「カントリーロード」とか歌うとはまるし、童謡とかも悪くないんだけど、J-POP歌うと面白みがない。
そう考えると大黒摩希とかが似合わないのも頷けるというか訓練次第で何とかなるんじゃないのと言うか(←まだ諦めてない)
とりあえず歌い方にメリハリがあって声質が近いと(勝手に)思う、大塚愛とか広瀬香美とかで練習してるんだけど…。
何か録音聞くともれなく声真似入ってるんだよね…。真似るのは表情だけでいいっちゅーに。
これ、声色と言うよりは発声の仕方が違うっぽいんですよ。感覚的にですけども、絶対普通のいつもの発声じゃない。
その上大塚愛風味って私の声でやると気色悪いどうしよう。
でもって中島みゆきやってみたらもっとえらいことになった。
どうしよう。
そしてどこ行った音程。
道は険しい。

※今のところの最高傑作は問答無用で「はじめてのチュウ」これは極める余地があると思う。使うかどうかはともかく、宴会芸として。

プライバシーポリシー免責事項