読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりと。

twitterより長い文章を書く日記。

在宅で現在の業務を遂行するためのシステムを考えてみた(※自分の部署分だけ。他は知らない)

雑記

まず、発注のシステムについてはオンラインなのでおうちからアクセスできればそれでOK。
正直漏れて困るほどの機密があるとは思えないけど、気になるならノートPC貸与で専用機にすれば良い。
ここ3ヶ月ほど別件で考え抜いた結果、電子印鑑・決裁・承認システムは導入可能、イコールでペーパーレス化は可能という結論に達しているため、インターネット環境さえ整っていれば受発注業務については全く問題はない。

FAX受信についても、FAXサーバに蓄積&各自アクセスして必要なものを引き出せばOK。
PDFにすれば印刷に掛かるコストもない。ノートPCでHDD容量が気になるなら、各人にネットワークドライブを割り当てておけばよろしい。

電話についてもこちらからかけることについては各人にIP電話や社用携帯で番号持たせれば問題ないし、社内(営業からの電話)についてもそれで解決できる。
ていうかこういうの→.Phone IP Centrexhttp://www.ntt.com/centrex/ やこういうの→IPテレフォニー:http://www.necinfrontia.co.jp/aspire/ip_telepohy.html でいいよ。
いくら掛かるのかは知らないけどね!

問題は社外からの問合せ電話(仕様とか納期とか金額交渉とか)、これが困る。
と思って調べたらこんなのがあったよ! →BeePo:http://beepo.jp/

いいじゃん。もうこれで良いじゃん。
ひとりに1台ずつノートPCとスマホを貸与。

勤怠管理はnotesでOK、就業時間外とお休みする日はスマホとPCの電源切っとけば良いんでしょ?

会社は近かったり行った方が捗るとか社外に持ち出せない資料が必要とかお客さんが来るとかそういう人・時だけ行けばいいよ。
週1回くらいなら通勤日があっても良い。あ、ちゃんと交通費は下さい。
どっちにしたって製造部門は試作テストとかあるから会社行かなきゃどうしようもないし、オフィス空っぽになったりはしないって。
おうちにいるからってそんなサボったりしませんよ。ちゃんと9:00-17:30働きますよ。
だって通勤時間ゼロだよ? 着替えとか片付けとか考えると、自分の時間が2時間以上増える。

何が言いたいって、寒くもなく暑すぎない部屋で半袖短パンで仕事したいです先生。
昼休みはごろごろしてたいです先生。むしろごろごろしながら仕事しt(ry
それでもってお昼は素麺を食べたいです。コンビニの素麺は美味しくないし量が多い。ぐったり。

毎年春は花粉症でどうにか在宅にできないのー? とかって思うわけですが、今年は夏が暑すぎてこの時期にも考えてしまったのでした。

プライバシーポリシー免責事項