読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりと。

twitterより長い文章を書く日記。

本の整理(リスト的な意味で)

以前、私は蔵書録を作っていました。
高校生の頃の話です。
大学に入ってからは、講義のシラバスに載っている文献、配布されたプリントに載っている参考文献、自分がレポートで使った文献をエクセルで整理していました。
今は昔の話です。そのデータは、今はもう、どこにもありません。
(そのあたりの話は3年前PC真っ白になったー! とか喚いてます)
  
で、ですね、私には妹がいます。
当然漫画なんかは割り勘にしろどちらかが負担するにしろ、結構楽しみに発売日前後に買ってくるわけですよ。
そこで発生するのがダブり問題です。
「そういえば○日に××が出るんだけどさ〜」で始まる牽制合戦はもはや風物詩。
はたまた、仕事が終わって確認したメールに、「△△の今うちにある一番新しいやつって何巻だっけ?」という脱力を誘う文面が踊っていることもあります。
止めとしては、かつて私が読んで、「……ないわー……」と思って処分した同じ本を妹が知らずに買ってきて、テーブルの反対側で「なんじゃあこりゃあああああ!」とシャウトしていたり。
  
前置きが長くなりました。
つまり、共有リストがあれば、そんなこんなな悲劇は回避されるんじゃないの? ということです。
そこで今回ご紹介する商品はコレ! ばばん!!
  
メディアマーカー http://mediamarker.net/
  
……いや、9月の終わりにNHKおはよう日本」の「まちかど情報室」というコーナーで紹介されていたんですけども。
「まちかど情報室」、侮れないですよ。
以前もあすけん(https://www.asken.jp/wsp/)というサイトを紹介してました。これもなかなか良いと思います(ページのどこかからお試し出来たはず)
  
話がそれましたが、こいつは携帯からも使えます。
読んだ本なんかを片っ端から登録していけば、姉妹で同じ本を買ってきてしまうということはなくなるし、何時どんな本を読んだかの記録にもなるはず! なんて便利!!
  
  
  
  
  
  
まあ、部屋にあるすべての本+読んだことがあって良くも悪くも印象に残っている本を入力する手間隙を考えると、かなりげっそりなんですけどもね……。

プライバシーポリシー免責事項