読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりと。

twitterより長い文章を書く日記。

年中無休24時間営業のジムに入会した話

雑記

エニタイムフィットネス!

www.anytimefitness.co.jp
最近流行りのマシンジム特化型年中無休24時間営業フィットネス。
うちの近所にもあるので、入会しました。11月の終わりに。
そんでなんですぐブログに書かなかったかというと、続かなかったら恥ずかしいからです。
幸い今のところ頑張れているし、なかなか居心地がいいのでお勧め記事でも書こうかなーと。

年中無休24時間営業

文字通り、いつでも行って運動できます。
スタッフがいる時間といない時間があるので、注意が必要。
それなりの金額払って運動しようってひとたちしか来ないわけだから滅多なことはないだろうけど、気になるひとはスタッフがいる時間帯に行けばいいわけで。
ネットワーク監視カメラもあるし、有名警備会社とも契約しているのでセキュリティはそれなりにちゃんとしてます。

マシンジム特化型

筋トレマシン、ランニングマシン、エアロバイクなどがずらっと並んでます。
ちょっとしたストレッチスペースはあるけれど、いわゆるスタジオ的なものはありません。

その分お安い月額

フランチャイズなので店舗によって違いはありますが、大体7000円くらい。
運動しようと決めたときに色々見比べたけど、なんだかんだ安い。
どっかで会員になれば全国どこの店舗でも利用できるけど、安いとこで入って高いとこに通い詰めるとそちらに移籍になるので注意が必要。

その他良いところ

土足OK

何がいいってここ、土足OKなんですよ。
フィットネスクラブって、内履きが必要じゃないですか。
靴を持ってうろうろするのってかさばるし、それでめんどくさくなったりするじゃないですか。なりますよね? 私はなる。
ところが、ここならスニーカーを履いて出かければ、持っていくのは着替えだけでOK。極論、運動できる格好であれば着替えすらいらない(ジーパンはNGなので注意)

うるさくない

フィットネスクラブで気になることと言えば、顔なじみ集団。
ロッカールームやマシンの近くで世間話をしていて、集中できない…なんてこと、結構あるはず。私はある。
けど、そういうひとたちって結構、スタジオレッスンに合わせて来てるケースが多いんですよね。
マシンしかないので、必然的にそういうことは起こりません。

居心地がいい

まあこれはひとによるかと思いますが、スタッフは事務室? みたいなとこにいて、ユーザーは基本放置されているので居心地がいいです。
わかんないことは聞けば嫌がらずに教えてくれるし、ちゃんと予約制のオリエンテーションもあるし、別料金のメニュー相談なんかもある。

まとめ

最初近所で見かけたときは、正直マシンしか置いてないジムって微妙じゃない? こんなんほんとに流行るの? と思ってたんですが、実際に入会してみて考えが変わりました。ひとり黙々と運動する分にはかなーりおすすめ。
というか、電子書籍とエアロバイクの相性が良すぎてやばい。不満点をあえて言うなら、Wi-Fi飛ばしてくれたらもっといいのになあってとこくらい。
あとは、敷地面積が狭くていい分駅前とか住宅地とかにあって、物理的に通いやすい距離なのがいいのかもしれぬ。
時々行ってたジムだって、家からひと駅分くらいしか離れてないのにぜんっぜん続かなかったしな!
まああれだ、なんだかんだ最強なのはおうちにマシンルーム設置なんだなと心の底から思いました。まる。

2017/1/19追記

今日行ったらWi-Fi飛んでた。見落としたのか始まったのかはわからないけど、これはますますエアロバイクがはかどってしまう…。

プライバシーポリシー免責事項